育毛効果への影響

Fun Fun Wax

ワックスを使用すると育毛効果が薄れるのか?

ワックスを使用して髪を整えるのは男性として身だしなみの一部でもありますよね。
薄毛の男性こそ、ワックスを使用して気になる部分を整えたいと思ってるはず。
でも、薄毛が悪化すると言われています。
せっかく育毛剤をつけていても、それでは意味がなくなってしまいますね。
実はワックスは髪につけるものなので、薄毛には関係ないのです。
頭皮に直接つけるものこそが髪へ影響を起こします。
つまり、ワックスを塗りすぎて頭皮にまで届いてしまうと薄毛の原因に繋がるのは十分にありえるのです。
つける順番を間違わなければ、薄毛防止は可能なんです。
育毛剤を塗ってから、必ずスタイリング剤を使用してください。
順番が逆になってしまうと、スタイリング剤がバリアを作り、育毛剤の成分が入りにくくなってしまいます。
それから、寝る前には必ずスタイリング剤はシャンプーで全て洗い流しましょう。
この手順を習慣づけてしまえば、将来薄毛になるリスクを軽減することが可能です。

ワックスなどの整髪料が育毛の邪魔をする?

薄毛、抜け毛に悩む人は多く、気になる部位を目立たないようにヘアスタイルで隠すため、髪を固定する整髪料を使うこともあります。
特に様々なヘアスタイルに対応できるワックスは、使いやすく便利なため、多くの人が利用しています。
ワックスなどほとんどの整髪料に配合されている合成界面活性剤は、髪の毛をやわらかくしてスタイリングしやすくする成分ですが、合成と名が付くように化学的な成分であり、髪の毛に必要なタンパク質を変性させる作用があります。
また塗りすぎて頭皮に付いてしまうと、毛穴にも入り込み、皮脂と一緒に毛穴を詰まらせる結果となります。
薄毛、抜け毛対策で育毛中の人が、この合成界面活性剤の配合された整髪料を使用すると、育毛への邪魔をすることになるので、使いすぎたり、地肌に付かないように気をつけるなどの工夫が必要となります。
また整髪料が頭に残らないように、帰宅後はすぐにシャンプーをして、丁寧に洗い流すことが大切です。

注目サイト

宮古島でダイビングに申し込む

最終更新日:2017/7/7

COPY RIGHT (C) Fun Fun Wax. ALL RIGHT RESERVED